2015年01月28日

お留守番対策:リモートカメラ

外出時、猫らを放置(T^T)。

これは致し方ないのですが、同じ放置するにも、もし何かあったら?
様子くらいは見とかないと....

ということで、当初の計画では、インターネットを使ったリモートカメラで様子を見て、餌を食べてないとか、その他異変があった時は、親戚orご近所さんに様子を見てもらいに来るつもりだった。

カメラは、猫らが来る前にAmazonでポチッとしてて、猫らが来た翌日に届いたので、早速設置。


いろいろ迷ったんだけど、
(以前、あちらの安いの買ってすぐ壊れた痛い思い & 信頼できるPLANEXは高すぎる)
I-O DATAのパン・チルト/暗視機能 有線/無線LAN対応の「TS-WPTCAM」にしました。


設定は、以前、PLANEXのをやったことがある。
以前、かなり苦労したPLANEX製も含め、今のは簡単設定をやたら謳ってるが...

まずは、無線LAN設定。
なんでもWPS搭載のルーターなら、双方のボタンを押すだけで簡単にできるらしいが、ウチのルーターにはそれがない。
手動で設定しなきゃなんないんだけど、設定方法は同梱されて無く、I-O DATAのサイトで公開とのことであるが、それがなかなか見つからない。
見つけるのに結構時間がかかった。
で、そこにある手順通りやれば、何も難しいことはない。
通常の無線機器をつなげるのと一緒で、IDとパスワードを入れるだけ。

で、パソコンやiPhoneでカメラにアクセスさせる設定。

パソコンでは、アプリをダウンロードして、それを開くとブラウザでパスワード設定すればすぐ見られる。
アプリは無くても、次からブラウザでその時開いたURLに行けば見られる。
まぁ、同じLAN内だから、難しいことはない。

問題は、LANの外、WAN側の設定。
PLANEXの時も、あちら製の時も相当苦労したからな(__;)

で、取説にある2次元バーコードをiPhoneで読んで....
あらら、あっちゅうまに、設定完了 (O.O;)(o。o;)

ルーター側のポート解放やら、固定IPの取得やら、な〜〜〜〜〜んもない!!
前回の苦労はなんだった?っちゅうんぢゃい (^◇^;)

この製品、Qwatchというアプリを使って、ズームこそないが、パンチルトでかなり広範囲に見ることができる。

【画面の写真追加】
Qwatch_pc.jpg△まず、これがパソコン上のパンチルトを操作できる画面。ブラウザで見る。
見ている画面の写真を撮ったり、録画したりもできる。
ただ、LAN Diskの設定がどうもうまくいかず、現状では本体挿入のSDカードにしか保存できないが...。
勿論、諸々の設定もここで(別画面)
Qwatch_ipad.jpg
これはiPadの画面。
パソコンでできることはほぼできる。

横にするとフル画面になって操作はできない。
Qwatch_iph.jpg
iPhoneの画面も、iPadと同じアプリだから、よく似てる。

PCではできないが、スマホ、タブレットでは、当然のことながらピンチアウトで拡大できる。


画質は結構いい。

あまり高望みしなければ、十分である。


最後に、パンチルトで、カメラ方向を動かしてるところをyoutubeにアップしてみた。
4方向プリセットできるので、番号を押すだけでその方向にカメラが向く。
微調整は矢印で。
モーターの音が結構デカイ。
動かすと猫らが振り向く(^◇^;)


大変良い!!!

家にいても、別部屋にいる時についつい見てしまうσ(^◇^;)



ただ.......
Qwatch_antena.jpg
先端大好き症候群の我が家の猫らにかかると....

アンテナの先端は、かまれ放題でこんな状態に。

念のため予備の2.4GHz用アンテナ、用意しといた方がいいかも (;^_^A …



【辛口評価】★★★★☆
 大変重宝している。
 外出先でも、猫らがカメラを設置した部屋にいれば、いつでも会える(*^。^*)
 LAN DISKへの写真や動画保存の設定がうまくいかないので★1個マイナス。


んにゃ (=ΦエΦ=)ノ~~~
 
 
 

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
  ←ポチッとしてくれたら、飼い主が喜ぶにゃん☆
←アタシたちにも、おやつのおこぼれあるかにゃ?★

posted by にゃんQ at 19:52 | Comment(0) | 猫グッズ・対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: