2015年01月24日

お留守番対策:自動給餌機、自動給水器

外出時の猫で、まず考えなきゃならないのが、餌と水。

まず、給餌機。

色々調べて、給餌の時間と量を設定できるこちらをゲット。

Amazonの評価を見ると、何故かオレンジはあまり良くないが、
イエローはかなり評判がいい
色が違うだけなのに(^_^;)
7,000円しないし 

設定は、取説通りやれば問題なし。
1日3回まで自動設定できる。
各々について、出す量も設定できる。

出す量が"F-00〜F-16”まで表示されるが、取説の対応表を見ないと、それが何gなのかわからないのが面倒。
だけど、1回設定してしまえば、後は手放し(ただ、出す量を変える時とかは、取説引っ張り出さないといけない)。
やることは、減ってきたた餌を足すだけ。

他のもう少し安いのは、皿から餌が無くなったら、即、自動で継ぎ足し、とか
毎日、餌を入れてセッティングしなきゃならないなど、とてもめんどくさそう。

実は、主(ヌシ)が在宅時は主が餌をあげて(餌で懐かせようと目論見)、留守の時だけ使おうと思ったけど、餌で釣らなくてもいいほど懐いてるので、全餌この給餌機にお任せ。
幸い、主よりこの給餌機に懐くなんてこともない様だし...今のところ (^_^;)

トラブルと言えば、一度だけ餌が詰まって出て来なくなった。
フードタンクを取り出して、フードタンクとケースの間にこぼれたカリカリを取り除けば無問題。

買う時は、ちょっと高いかなとも思ったけど、買って大正解の猫グッツでした。
もし、壊れる様なことがあっても、また同じ物を買うと思う。

【辛口評価】★★★★☆
 コストパフォーマンスはなかなか!
 ただ、フードタンクからケース内に餌がこぼれ、時々詰まることが予想されるので★1個マイナス


さて、餌の次は水飲み場。

こちらも、切らさない様に自動給水器を。


猫は流れる水が好きと言うことを聞いて、候補に。
さらに、おいしい水を作る循環システム、ってぇことで、決定。

これも、猫大喜びの様子。

買ったのは複数猫用ではないけど、3日くらいは十分持つ。
あと、月に一度くらい、専用フィルターの交換必要。


買って大正解のシロモノです。

【辛口評価】★★★★☆
 お値段もGood(^J^)v フィルターを変えなきゃなんないってのと、
 そのフィルターの効果が未知数ってんで★マイナス1個。


ちなみにもう一つ、別部屋用に、ペットボトルを使った安い給水器(¥380+税)も買ってみたが、逆さに差し込んだペットボトルがすぐに倒れちゃって、辺りは水浸し。
即、お蔵入りとなりました。(やはり、安すぎるのはそれなりの理由が...(..;))

今、別部屋用に購入考えてるのが、コレ▽。

安いし、試してみるのもいいかなと思ってます。

ゲットしたら、使い勝手、アップします。




んにゃ (=ΦエΦ=)ノ~~~






にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
  ←ポチッとしてくれたら、飼い主が喜ぶにゃん☆
←アタシたちにも、おやつのおこぼれあるかにゃ?★

posted by にゃんQ at 17:53 | Comment(0) | 猫グッズ・対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: